可愛くなりたい!

可愛さって、人ぞれぞれの基準が違うし、見られ方だって相手次第。なので基準的な事は言えないけど、

自分自身で可愛くないって思っている以上、それ以上可愛くはなれないね。だって、人ってイメージ通りになっちゃうから・・・・

それで提案をするとね、

自分自身で納得がいく可愛さまでレベルアップしてみようよ!

『かわいいって思ってくれる人なんてどっかにいるよ!』なんて言葉は正直言って所詮気を使った慰めだよって思ってるでしょ。

そんなのいらない。実際に納得のいく可愛さがほしい!!だよね!

そう思わない?!自分自身で納得いかない顔じゃ、当然自信も出ないし、控えめになっちゃう。だから、現実問題として可愛くなるのが一番手っ取り早いです。

工夫次第でレベルアップなんて簡単

人の顔って不思議なもので、とても可愛い娘でも髪型一つで可愛くなくなったり、メイクだけでも変な感じになっちゃう事ってものすごくあるね。

わかるでしょ?!視覚によって顔なんていくらでもかわいくなるし、その反対の可愛くない顔にもなってしまうのね。

顔のパーツって輪郭、髪型、眉毛、目、鼻、口とたくさんあるから、それらのバランスがいいと、整った顔になるのね。

ちょっと想像して欲しいのだけど、鼻も小さく、鼻の穴も小さく、理想的な鼻の持ち主が必ず可愛いとは限らないし、パッチリした二重の持ち主が必ず可愛いとも限らないよね、だからあくまでトータルバランスを考えていろいろトライしてね!

バランス?!それは自分自身で

かわいい!!私って案外イケるじゃん!こう思えるならバランスがいいいです。そうです。自分自身で自分の顔がかわいいって思えるならそれでバランスが取れたと言えるんです。

人がどう思うと関係ない!!人がどんなにかわいいって連呼がしてみても、自分がとてもそんなに思えないんじゃ自信もわかないし、もっともっと自分を磨こうという意欲も高められないですよ・・・

自分のチャームポイントとウィークポイントを見つけてバランスの良い顔をめざしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする